りんごは友を呼ぶ・・・♪

土日は秋祭りのご奉仕です。
粗相のないように、気を引き締め
腹を引き締め
頬をゆるめて・・・たるまず
出来る限りの気持を込めて
つとめて参ります~!

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹のみ(家庭菜園)へ


ここは見て通るだけで楽しいなぁ。
あら、嬉しい!
(知らないひとから声を掛けられました。)
病院へ通う時には
バス通りを歩いとったんじゃけ~ど
りんごが生っとるのを見つけてからは
こっちを通ることにしたんじゃ。
びっくりしてこの前
女房も連れて来て見せてやったんよ~。

そのひとは学生時代
貨物列車から荷物を降ろすバイトを
されていたそうです。
(日曜劇場の【とんび】で
そんな場面を観ましたわ~。)


当時のリンゴ箱は、木で出来とってな~
すっげぇ、重たかったんよ。
貨車から降ろす時には、水平じゃけぇど
トラックへは傾斜があってキツイ!
おっちゃんたちは、すぐに疲れて
座り込んどったわ。

ある日
お前をりんご箱専門の係にするぅ~!
ちゅうて言われ、来る日も来る日も
ひとりでリンゴ箱を担いだんよ。
肩が凝って、しょうがなかったわ。
食べてみるか?言われて
ズボンでキュッキュ拭いて齧ったら
まぁ・・・ものすごぅ、おいしかったよ~。

新鮮なりんごは
ひとのそばで食べちゃ~いけんのんよ。
(ノ゜ー゜(; ̄□ ̄)ナヌッ? 
服へ汁が飛んで、迷惑をかけるけぇな。
この紅玉も食べたよ。
あ~懐かしい懐かしい。

もう、津軽や信濃へ行かんでも
ここで見られるわ。
どっこへも行かんでええ。
わははは!
りんごの思い出は、い~っぱいあるんよ。
また見せてぇな~。

はい!また聞かせてください。
ありがとうございました。


調べてみたら、昔はそこへ
中央卸売市場がありました。
おじさんがお兄さんだった頃に運んだリンゴが
そこから、市場へ出て行ったのですね。


春ごろ、偶然入った公園の隅で
りんごを見つけました。
DSCN6978 (375x500)
「りんごのひとりごと」の詩碑でした。

DSCN6975 (375x500)

ほう~~~

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹のみ(家庭菜園)へ

コメントの投稿

非公開コメント

Re: タイトルなし

> 本文より読み応えがあるコメント欄。
> こんブログはほかにないべさ。
> みんな個性派ばかりで私の陰は薄いべ。
> だからって放置するな。
> もうツッコミどころはないべ^^
> したっけ。

都月滿夫っとっとおおお~
きゃはははは~!!!
本文いらないってか?(° ꈊ °)✧キラーン
こりゃ~楽チンだよ~。ヾ(≧▽≦)ノあははは!
・・・・・・・・・
旦那なんか嫌い!\( *ω*)┓☎チンッ

ま、いいか。
もう、慣れたよ。
今度の更新には本文抜くからね。

個性派ぞろいで、毎回タジタジです。
旦那~カゲは薄くないよ・・・カゲはね。

本文より読み応えがあるコメント欄。
こんブログはほかにないべさ。
みんな個性派ばかりで私の陰は薄いべ。
だからって放置するな。
もうツッコミどころはないべ^^
したっけ。

Re: はろはろー♪

> ぽんちゅぁん、おつかれーー♪
>
> リンゴの旅、すてきね。。
> 今自分の周りにあるものって、それぞれが
> どんな風に生まれて育って旅をして
> 今ここに来てくれたんだろうって考えると
> わぁーーーさらに愛おしく思えちゃうねーー
>
> それにしても、リンゴって、姿も名前もかわいくて
> いろんな歌にもなっちゃうの、無理ないなぁ…って
> しみじみ思っちゃった~

はぴちゅぁ~ん

はぴちゃんの傍におられるダーリンも
どんな風に生まれて育って旅をして
今そこに来てくれたんだろうね~。

偶然と必然の迷路を、迷いながら選んで進み
お互いが出逢う確率って、奇跡よね。
それだけ大事な相手だっていうことだね。

りんごは、長距離列車にも耐えられるように
もみ殻に包まれていたんだね。
北国のひとの優しさだね。

Re: タイトルなし

> ん!
> 何か粗相があったのか?
> それとも気疲れ。そんなことはないべ。
> いつまで休んでんだ^^
> したっけ。
都月の滿夫へ

なんも粗相はなかったわ!
気疲れするような性格じゃないしね。
体力の限界を感じたわ~!
じっちゃんたちのほうが元気だわ。

旦那~きのう、大音量で有名な街宣車とすれ違ったよ。
機動隊が数百人!
あっ!ちゃんと外出はしているんじゃん!
バレバ~レ!

Re: タイトルなし

> ひかぽん、PC復活したよ~~~。
> スマホとダブルパンチで来るとは ほんと運が悪い。
> いつも応援 コメントありがとね~~~~。
>
> 腹、引き締まった~~?
> 確かめに また来るよ~~~。(^_^)/~
ゆずぽんへ
やっと直ったか~~~!
PCは、修理にかかる日数が長くて困るわ。
これで安心だね~。

引締まった腹を見に来るですと?
やめておいたほうがいいよ。

うらやましくて やっぱり
うらやましくて
うらやましくて
うらやましくて
今夜は 泣くと・・・思います。
よ。

中島みゆき【元気ですか】より

Re: 今ね~~~風の音がすーーーごーーーいーーー

> おこんばんは!
> 飛花ぽんちゃん。
>
> えらいこっちゃ。急に冷えてきた感じ。
> (*_*;
> 明日の朝10度だってーーー。
>
> むむむ
>
>
> りんごは美味しいね~
> 今朝はシナノスイート食べたよ~♪♪♪
> 林檎大好きだ~♪♪
>
>
> ( *´艸`)

☆楽豆☆師匠へ

楽ちゃん♪えらいこっちゃね~~~!
風は木枯らし?紋次郎?
今朝、9度だったよ!さっぶーーー!
猫にも、猫かまくらを買って
ホットカーペットを敷いて、冬支度第一弾。

シナノスイート見た見た!
見ただけか~~~い!   
うちは、トキを買って食べたよ。
これもおいしい!
生っているのに買うな?
そら、すまんかったな~~~。

Re: こんにちは~

> こんにちは~
>
> 秋祭り良いですねぇ~
> なんかすごく楽しそう。
> 日本版ハロウィンだもんね。
>
> 人と人とのふれあいって良いものですねぇ~

haruさんへ

haruさんが、あのモズクガ二をペットにしたら
ニャンコやカエル君は、どんな反応をするんでしょうね。
冬も、あのコンテナで大丈夫なんですか?
続報をお願いしますね。

わたしも、大潮の潮干狩りで
ワタリガニを獲ったので、家で飼おうと思って
塩水を作ったけれどダメでした。
一度、飼おうと思ったものは食べられませんよね。
。。。。。。
厄除け大祭と夏祭りと秋祭り・・・
これがご奉仕の三大イベントです。
これで、わたしの一年は終わりました。
今年も無事に過ごせて、感謝です。

おじいちゃんも多いので
ご奉仕の合間を見ては、お茶を入れて休憩を促し
話相手になり・・・
そう言えば、台所以外のご奉仕団に
おばあちゃんはいませんね。
不思議~!
わたしひとり?
haruさん、それは違いますよ~~~。

Re: 立ち止まって眺める

> 秋はいろいろな実が生ります。
>
> 食べられる実、食べられない実。
> いろいろ。
> 食べられなくても植物は一生懸命に実を付けます。
> それが秋。
>
> 普段通らない道を通りたくなるもの秋です。
> 秋はゆっくり時間を掛けていつも通らない道を歩きましょう。
> 大回りは損ではありません。
>
> 庭に生ったリンゴは滅多にお目に掛かれませんね。
> きっとひかり邸の前では皆さんが足を止められると思います。
> 庭に秋らしさ。
> リンゴが輝いて見えますね。

日本一の果実師匠へ
昨夜、お返事書きかけて寝てしまいました。

秋ですね~冷蔵庫の中に、塩水に漬けた栗があります。
これを何とかしなければ、今年最初で最後の生栗です。

実家の古い家の台所には、天窓がありました。
みんなで夕飯を食べていると
カン!コロコロ~!
大きなクヌギの木から、どんぐりが落ちて来るのです。
実に小さな穴を開け、釘の頭を使って中身をほじくり出し
・・・何にして遊んでいたのでしょう。
目的もなくただひたすら・・・
穴から実をかき出していただけでしょうか?
聞くな?
ふ~~~ん、やっぱり!?

生ったりんごに足を止める・・・
そんな場所になれたのは、果実師匠のお蔭ですよ。
大玉のりんごが生る・・・夢かと思っていたけれど
夢じゃなかった~!

はろはろー♪

ぽんちゅぁん、おつかれーー♪

リンゴの旅、すてきね。。
今自分の周りにあるものって、それぞれがどんな風に生まれて育って旅をして、今ここに来てくれたんだろうって考えると、わぁーーーさらに愛おしく思えちゃうねーー

それにしても、リンゴって、姿も名前もかわいくて、いろんな歌にもなっちゃうの、無理ないなぁ…ってしみじみ思っちゃった~

Re: また、また

> いい、お話を聞かせてもらった(^^)
>
> 何しても、サマになる「ひかりちゃん」
かっこいいし、かわいいし、、、。広島のイケメン(=^・^=)じゃない?

ムクロジ&めめちゃんへ

えっ?ひかりがイケメン?かっこいいし、かわいい?
何回でも聞きたいけれど
めめちゃんの格好良さとは大違い!
毎日、おっさん座りして
右手で腹の皮を手繰り寄せて、舐めているんよ。
コイツ~~~かわいいやつ!

Re: タイトルなし

> ちゃんとご奉仕しなさいよ。
> ご霊視はしなくていいからさ^^
> したっけ。

都月の滿夫ちゃんへ
ちゃんとしたよ。
無駄口たたかず、ばか笑いあまりせず
丁寧な応対をして参りました。
奉仕人は70人くらいだったかな?
持ち場を守り抜きましたよ。
立ったり座ったりで、いつもの百倍
手も口も動きました!

霊視?
夕方、雨が降ったので
晴れろ~晴れろ~と天を押し上げました!
五分で晴れます!と、怪しい天気誤報士もやりました。
本当に晴れたんだよ。

Re: りんごでもにゃんこでも、糸口になるね~♪

> おっぱかぱーーー♪(オイオイ)ひかぽんちゃん。
>
> いいねいいね~
>
> そうやって何かひとつのことが糸口になって
> 見知らぬ方とお話も出来るんですよね。
> わかるー
>
> タロウと散歩していた頃もそうだった。
> 犬だしね?
> だからそんなに後引かないっていうか・・・
> 思い出話とか~・・・。
> どこの獣医さんに掛かってるの?とか?
> (*^^)v
> 何気ない会話の中に、貴重なお話があったりしてね。
> きらきらしてるお話を聞けたときには
> こっちもなんだかありがたいな~ってほっとしたりね。
> あと苦いお話もそうだよね。
> いい経験を教えてくださるんだな~って思ったり。
> 参考にさせていただこうって思うもん。
>
> 林檎の箱が木箱だったのは・・・ドラマの中や映画の中の記憶である。
> お醤油やお酒の箱が木箱だったのは覚えがあるんよ~。
> 親戚の家などの、お祭りがあったときに目にしたのかな?
>
> バナーのひかりちゃんのこの首の後ろがたまらないわv-10

☆楽豆☆師匠へ

おばんです~♪楽ちゃん。
分かっている?
いや・・・そのおばんじゃないですわ。

そっか~タロちゃんも、糸口になってくれていたんだね。
糸口がたくさんあれば
もつれた愛なんか、すぐにほぐれるだろうね。
なぬっ!無縁?まあ~そうよね。

散歩の時でも買い物の売り場でも
目が合い、にこっとして言葉を交わす・・・。
計算された出会いがあると思うんよ。
このひとの言葉を私に聞かせたい為に
準備された出会い。
楽ちゃんもそれ、あると思わん?
そんな時には話をしていて、特別にピンッと来るんよね~。

きょう本屋で、玉ねぎ氷の本を見ていたら
年配の見知らぬご婦人が横に立たれたんよ。
挨拶をしたら
玉葱はからだに良いから毎日食べている。
近所の50代の若いひとが、3人も亡くなられた。
早期発見の健康診断は大事だ。
そんなことを言われるので
あ・・・誰かからの警告かな?
そんな気持ちになったんよ。

りんごの木箱を知らない?
え~~~っと、同じ世代だね!!!

ひかりの後頭部は、家族に撫でられてツヤツヤです。

ん!
何か粗相があったのか?
それとも気疲れ。そんなことはないべ。
いつまで休んでんだ^^
したっけ。

Re: タイトルなし

> りんごで、色んな人生が聞けるね。
>
> リンゴ箱というと、子供の頃
> 近所のおっさんが
> 選挙の時にリンゴ箱配って、ぶったまげたぞ。(@_@)

ゆずぽんへ

どうしてここまで、りんごを育てたいのか・・・
やはり、珍しいからですね~。
成人しても、まだりんごの生っているのは
見たことがなかったので、それなら植えようと。

選挙で、りんご箱を配ったという
近所のおっさん、当選した?
中身が入っている箱に乗って演説したら許せんね。

Re: 飛花ぽんの人徳ですね!

> リンゴでいろんなドラマが、聞けました。
> 飛花ぽんの、人徳ですね!
>
> 私も今度東京に行く時は
> 飛花ぽんちゃんのお庭の方を通って行こうと思います。
> 玄関の所で、咳払いをしますので、出てきて下さい。
> 決して、豆を投げ付けないでください!
> あっ!美味しい豆なら、お口の方に投げ入れてください!
> 1つずつね!おちょぼ口だから!

鬼婦人ちゃんへ
鬼ちゃんが東京へ行く時に?
家まで来なくていいからね!
玄関のところで咳払い・・・?
チャイムが壊れていることを知っての犯行か。

手を振るよ~~~~!新幹線に手を振るから!

♪駅のホームのはずれから
そっと別れを言って
それで愛が悲しく~消えてしまった~♪
・・・消えたらアカンやろ~乙女のワルツ!

鬼ちゃん、もう豆まきの心配?
まずい豆は、金棒で打ち返してやってください。

Re: タイトルなし

> ああ、この歌なつかしいわ。歌えるよ。
> リンゴ箱は勉強机に変身したのよ。
> 本箱にも変身したよ。
> おじさんリンゴ箱をかついだ思い出とともに
> いろんなことを思い出したのね。嬉しいことも悲しいことも。
> りんごの成るこの道を発見して
> とっても嬉しかったでしょうね。私も嬉しいよ。

青翠さんへ
私も歌えるんですよ~~~~~。
とんとんとんからりっと隣組~♪も歌えます!

寝る前に毎晩「恐い話して~。」
と父に言っていました。
それで、この歌も覚えました。
昔々~という辺りで、もう寝たかも知れません。

りんご箱は、ジョンの犬小屋に作り直されたり
掘った芋いじんな~とか言わず
もみ殻の中へそのまま、お芋を保存したりしていました。
節穴はあったけれど
強い木が使ってありました。
あれは、返却するんだったんですかね。
それとも、箱込みの値段なんですかね。

おじさん、大学生だったので
19歳くらいだったって。
何か、他にも思い出されたのか
懐かしがられて、立ち去り難い感じでした。
また来て下さいね。

Re: タイトルなし

> すご~い、りんごが縁でいろんな人と楽しいお話ができていいな~♪
> 私も大きな道より細い路地をいろいろ探検するのが好き
> 飛花ぽんさんちが近所だったら回り道してもその前を通りたいわ
> おじちゃんの気持ち、わかる~
> リンゴのひとりごと・・・
> ちょっともの悲しい曲だったけど、幼稚園の時に先生に教えてもらったよ
> 石碑の上のりんご、ほんのり色がついているのね

レオままへ

ちょっと~~~!レオまま~~~。
新入りを保護したんだって?
スリスリごっつん抱っこ抱っこ~の可愛いの。
書いてなかったけれど、何色?
当分、子育てに専念してね。
クロちゃんのご機嫌もとってね。
毎日見に行くからね~。
。。。。。。
りんごのコスチュームで、ただ可愛く踊る
そんな学芸会があったかも知れないね。
その歴史的背景という景色の中で
懸命に生きて来た方たち・・・
幸せでいて下さい、という思いです。
。。。。。。
家の前は、国道R2より1本南にある通学路です。
静かだし、こどもから大人まで
幅広い年齢層と毎日遊べます!最高よ~~~!

Re: タイトルなし

> 飛花ぽんちゃん こんばんはー♪
>
> リンゴを通じて知り合う仲
> 飛花ぽんちゃんもおじさんもいい時間を過ごしたんじやないですか~
> でも嬉しいですね。
> 通う道を変更されたり、奥様まで連れて来られて見せたりと
> 飛花ぽんちゃんのリンゴ栽培は、人様を幸せにしてますよ♪

らうっちちゃ~ん
嬉しいよね。
体力と気力と暇がある限りは
外に出て、女郎蜘蛛のように
ワナを仕掛けて待っているんよ。
話相手が引っかかるのをね~へっへっへ。

いや、違うわ!
出掛けようとしたら、話しかけて来られて
簡単に済むかな~と思ったら
手繰り寄せる記憶の糸が案外長かったので
話終った時に、はて?わては何をする途中だったかな
と考えました。

おお~~~!そうだ!
さくらを獣医さんへ連れて行こうと思って
家族とケージを車に乗せて、待たせていたんだ!
さくら、ゴメンゴメン。

うちのテラスも、らうっちちゃんの家のように
直したいよ~。

Re: タイトルなし

> そこの通りは、通る人をほっこりさせる
> 不思議なところのようですね。
> 詩碑の上にいる女の子?冷たそう~~。
>
> おじさん、手ぶらで返した?の?
>
> 真夜中、流星を見たいけど寒いね~~。

あしたのわたしさんへ

この歌碑の女の子は、エンゼルちゃんですかね。
でも羽根がないですね~。
今回は、大和ミュージアムのポセイドンほどじゃないけれど
ちょっとだけためらいましたよ。
毛布でも掛けてあげたいような、寒い朝でした。

真夜中に流星?
こりゃ~知らなかった~!
1個でも見られましたか?

りんごのおじさんは、食べたいんじゃなくて
木に生っているのを見たいんだって。
入れ歯だし~~~。
そう・・・目が語っていました。

Re: タイトルなし

> そのリンゴは私の街から届いたリンゴに違いない
> 味見してみた?
> 硬くて齧れない?
> (_≧Д≦)ノ彡☆ばんばん

みゆきんへ

そう!おじさんが言っていたよ。
北国からやって来たって。
津軽だって!
みゆきんが見たりんごかも知れん。

か・・・固くて齧れん?
あたしゃ~入歯かい!

Re: タイトルなし

> そうね~。
> 昔はリンゴ箱の中に籾がらが入っていた。
> リンゴが傷つかんようにね。リンゴがおやつだった。
> ズボン拭いてから食べる。同じだなぁ~。
> 昔の女の子はリンゴのようなほっぺをしていた。おかっぱ頭でさぁ。
> こんだけ感激しているオジサンを手ぶらで返したのかぁ~^^
> したっけ。

都月の滿夫さ~~~ん

旦那~
あっしは、昨日
ほぼブラジル・・・じゃない
ほぼ寝たきりでした!
冷蔵庫につかまり
腰を伸ばさなければ歩けない・・・類人猿でした。
アタタタタタ~!

ご奉仕でも、体力を使わない部門で
優遇されているにもかかわらず
一番若いのに、一番疲れていました。
それで、お返事が遅くなった言い訳になりますかね。
ならん?いいじゃ~ないの!
旦那は厳しいのう~~~。ブヘッ!

りんごが木箱に入っていた時代には
まだ生まれていませんでした。
と嘘をついて終わりにします。

おかっぱ頭?
旦那と一緒だね。可愛いね。
わたしは、生まれてからずっとロングだよ。

りんご好きなおじさんね
ここで生っている姿を
みんなに見て貰ったほうがいいって!
・・・目がそう語っていました。

ひかぽん、PC復活したよ~~~。
スマホとダブルパンチで来るとは ほんと運が悪い。
いつも応援 コメントありがとね~~~~。

腹、引き締まった~~?
確かめに また来るよ~~~。(^_^)/~

今ね~~~風の音がすーーーごーーーいーーー

おこんばんは!
飛花ぽんちゃん。

えらいこっちゃ。急に冷えてきた感じ。
(*_*;
明日の朝10度だってーーー。

むむむ


りんごは美味しいね~
今朝はシナノスイート食べたよ~♪♪♪
林檎大好きだ~♪♪


( *´艸`)


こんにちは~

こんにちは~

秋祭り良いですねぇ~
なんかすごく楽しそう。
日本版ハロウィンだもんね。

人と人とのふれあいって良いものですねぇ~

立ち止まって眺める

秋はいろいろな実が生ります。

食べられる実、食べられない実。
いろいろ。
食べられなくても植物は一生懸命に実を付けます。
それが秋。

普段通らない道を通りたくなるもの秋です。
秋はゆっくり時間を掛けていつも通らない道を歩きましょう。
大回りは損ではありません。

庭に生ったリンゴは滅多にお目に掛かれませんね。
きっとひかり邸の前では皆さんが足を止められると思います。
庭に秋らしさ。
リンゴが輝いて見えますね。

また、また

いい、お話を聞かせてもらった(^^)

何しても、サマになる「ひかりちゃん」、かっこいいし、かわいいし、、、。広島のイケメン(=^・^=)じゃない?

ちゃんとご奉仕しなさいよ。
ご霊視はしなくていいからさ^^
したっけ。

りんごでもにゃんこでも、糸口になるね~♪

おっぱかぱーーー♪(オイオイ)ひかぽんちゃん。

いいねいいね~

そうやって何かひとつのことが糸口になって
見知らぬ方とお話も出来るんですよね。
わかるー

タロウと散歩していた頃もそうだった。
犬だしね?
だからそんなに後引かないっていうか・・・
思い出話とか~・・・。どこの獣医さんに掛かってるの?とか?
(*^^)v
何気ない会話の中に、貴重なお話があったりしてね。きらきらしてるお話を聞けたときにはこっちもなんだかありがたいな~ってほっとしたりね。
あと苦いお話もそうだよね。いい経験を教えてくださるんだな~って思ったり。参考にさせていただこうって思うもん。

林檎の箱が木箱だったのは・・・ドラマの中や映画の中の記憶である。
お醤油やお酒の箱が木箱だったのは覚えがあるんよ~。
親戚の家などの、お祭りがあったときに目にしたのかな?

バナーのひかりちゃんのこの首の後ろがたまらないわv-10

りんごで、色んな人生が聞けるね。

リンゴ箱というと、子供の頃、近所のおっさんが、選挙の時にリンゴ箱配って、ぶったまげたぞ。(@_@)

飛花ぽんの人徳ですね!

リンゴでいろんなドラマが、聞けました。
飛花ぽんの、人徳ですね!

私も今度東京に行く時は、飛花ぽんちゃんのお庭の方を通って行こうと思います。
玄関の所で、咳払いをしますので、出てきて下さい。
決して、豆を投げ付けないでください!
あっ!美味しい豆なら、お口の方に投げ入れてください!
1つずつね!おちょぼ口だから!

ああ、この歌なつかしいわ。歌えるよ。
リンゴ箱は勉強机に変身したのよ。本箱にも変身したよ。
おじさんリンゴ箱をかついだ思い出とともにいろんなことを思い出したのね。嬉しいことも悲しいことも。
りんごの成るこの道を発見してとっても嬉しかったでしょうね。私も嬉しいよ。

すご~い、りんごが縁でいろんな人と楽しいお話ができていいな~♪
私も大きな道より細い路地をいろいろ探検するのが好き
飛花ぽんさんちが近所だったら回り道してもその前を通りたいわ
おじちゃんの気持ち、わかる~
リンゴのひとりごと・・・
ちょっともの悲しい曲だったけど、幼稚園の時に先生に教えてもらったよ
石碑の上のりんご、ほんのり色がついているのね

飛花ぽんちゃん こんばんはー♪

リンゴを通じて知り合う仲
飛花ぽんちゃんもおじさんもいい時間を過ごしたんじやないですか~
でも嬉しいですね。
通う道を変更されたり、奥様まで連れて来られて見せたりと
飛花ぽんちゃんのリンゴ栽培は、人様を幸せにしてますよ♪

そこの通りは、通る人をほっこりさせる、不思議なところのようですね。
詩碑の上にいる女の子?冷たそう~~。

おじさん、手ぶらで返した?の?

真夜中、流星を見たいけど寒いね~~。

そのリンゴは私の街から届いたリンゴに違いない
味見してみた?
硬くて齧れない?
(_≧Д≦)ノ彡☆ばんばん

そうね~。
昔はリンゴ箱の中に籾がらが入っていた。リンゴが傷つかんようにね。リンゴがおやつだった。
ズボン拭いてから食べる。同じだなぁ~。
昔の女の子はリンゴのようなほっぺをしていた。おかっぱ頭でさぁ。
こんだけ感激しているオジサンを手ぶらで返したのかぁ~^^
したっけ。
ブログ村へお帰りの時に使ってね。
ありがとう
リンク
最新コメント
最新記事
プロフィール

飛花ぽん

Author:飛花ぽん
鉢植え果樹と、猫1匹の静かな日記です。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QR