趣味の変芸~穴掘り&果樹移植

田舎の庭に
紅梅が咲き始めました。
急がなければなりません。

DSCN5684 (480x640)
わたくし、さし木は苦手と言い続けて来ました。
もう、ついたかな?ついたかな?
抜いて見すぎ?触りすぎ?
そうですか・・・やっぱりね~。
久し振りに抜いて見たら
こんな事になっていました。
あらっ!立派根~お上手だわ~!


  DSCN5676 (480x640) 


イチジクの桝井ドーフィンを、鉢から抜きました。
昔ながらの素焼きへ植えていたものです。
細根がビッシリと生えていました。
ビックリ箱から出て来た
日本一の果実師匠のビワを加え
田舎行き、果樹精鋭ブー隊を結成しました。
 
DSCN5673 (480x640) 
趣味の変芸今月号は
二段降りたこの菜園で行なう
恐怖の穴掘りです!

最低4個!
豆梨の大木近くを掘ります。
そして、菜園の端に埋めた堆肥を
一輪車に乗って乗せて運んで植えます。

五右衛門風呂に溜まった水をかけながら
作業は粛々と進みました。
前回ような、高熱を警戒しながらも
夢中になってしまいました。

コーヒーが出来ているからね~。
おお~っ!お義母さん、ナイスな安全停止装置!
去年の今頃、意識不明の重体だったとは思えません。
元気になりました。
さあさあ、休憩しましょう。

DSCN5671 (480x640)
 

育ちの悪いプラムさわやか姫も
この花壇から、菜園へ植え直しました。
  

DSCN5512 (480x640)
巨大モグラが出た?
そんな風にも見えますが、違うんですよ。
よ~っし!きょうはこれくらいで許してもらおう。


庭の景色がすっかり変わって
数年後が楽しみになって来たと、義父母も外に出て
辺りを見回していました。

桃のなつっこに、大玉を6本ほど接ぎました。
ほら、接木だって出来るんですよ・・・カッコいい?
と言わんばかり・・・でも態度で示し
チョキン!クルクルパ~ッと巻いておきました。
うまく行くかな?

DSCN5677 (480x640)

あちゃ~~~やってしまった~!!!

DSCN5586 (544x640) (2) (544x640)   
ドーフィンだと思って運んだのは
家で育てようと思っていた
糖度30度にもなるらしい
ヌアール・ド・カロンでした!

ブッブー・・・ざ~んねん!


DSCN5585 (618x640)
へっへっへ・・・
わたしが、旨いイチジクをゴチになるかな?
こだま、じいちゃんはそんな事言わないよ。 


にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ

コメントの投稿

非公開コメント

あしたのわたしさ~ん

> 1ポイント:4999本 の当たりです。
> 1ポイント:1円を貯めて、楽天市場でのお買い物に
> 利用できるんですよ。
> 毎日挑戦すれど・・当たらず~~。
>
> イチジクを植え替えようと思っていますが、根っこの土は
> 洗い流した方が良いのですか。

当った金額より、その4999人の中に入ったと言う事ですね。
それは大当たりです!
地道に運を手繰り寄せてください。

葉のない休眠期なので、病気を見る為に根洗いしました。
病気苗を畑に植えたら、他へ感染するからです。
土の中から幼虫が3匹と、ハサミムシが一匹出て来たので
遠くの草むらへ引っ越しさせました。
根が元気だったので、安心して畑に植えました。

太い根は幹を支え、細根は栄養を吸い上げると言う事なので
木が抜けなかったら、支柱で支えれば代わりが出来る太い根は切ります。
でも、細根は大事に扱います。

ザンブリと水に浸し、根を痛めないようにフリフリ揺すって洗います。
根と根の間に、ちゃんと細かい土が入り込むように
つつきながら植えつけると大丈夫だと思います。
葉がたくさん付いている時には、根を崩さないように植え替えます。

楽天くじ?
毎日、2000ポイント:1本
      1ポイント:4999本 の当たりです。

1ポイント:1円を貯めて、楽天市場でのお買い物に
利用できるんですよ。

毎日挑戦すれど・・当たらず~~。


イチジクを植え替えようと思っていますが、根っこの土は
洗い流した方が良いのですか。

あしたのわたしさ~ん

>すごいね~、何にもなかったところに・・
>もう何本植えた?
>お義母さんもお元気になられてお花見が出来ますね。

>ハハハ・・美味しいイチジクを食べてもらいましょう~。


本当に、何もなかったところですよ~。
野菜を作りたいと言うひとに貸していたのです。
やっと、12本植えました!
8本はポケットマネーで買い、4本は有難い頂きものです。
植え穴さえあったら楽なんですが、穴掘りからだと体力使います。
きょうは膝がガクガクです。
おいしい実が生って、義父母に味見させたら報われます。

ところで、わたしさんが楽天で当たった1ポイントって
すごいの?
恐ろしい落ちがある・・・?

すごいね~、何にもなかったところに・・
もう何本植えた?
お義母さんもお元気になられてお花見が出来ますね。

ハハハ・・美味しいイチジクを食べてもらいましょう~。

レオまま~

>植え放題・・・ いいなー♪
>広い敷地でお日様をいっぱい浴びて
>すくすくと成長してくれるのが楽しみですね
>お義父様もお義母様もきっと長生きしてくださいますよ

>天を仰ぐひかりちゃん・・・役者だねぇ
>ひかりちゃんの庭さんの落胆ぶりが伝わってきました(笑)
>でも、きっと美味しいイチジクがたわわに実って
>ひかりちゃんの庭さんの胃袋にしっかりおさまると思います(笑)
>こだまちゃんの悪顔もなかなかだわぁ


レオままのお庭は、もうそろそろ花盛りになりますね。
クロちゃん師匠も、春のソワソワが始まっていませんか?
エコネコこたつの楽しみも、もうちょっとですよ。

いくら植え放題でも、レイアウトが難しいですよ~。
大木になった時を想像し、再び穴を見たら近いぞ!
ビワは北側の端へ、という事なのでそれを守り・・・。
その他も、お互いが影を作らない様に植えて行くと、案外狭い!
高齢でも楽に収穫できるよう、コンパクトに育てる所存であります。

思わず天を仰ぐひかりであった・・・。
カロンが田舎へ行ったと言う事以上にショックなのは
もう、ボケているんじゃないかと思う事です。
きちんと、名札を立て替えました。
イチジクは、まだ数種類持っているので欲張りっちゃ欲張り。
だはは!

こだまは、手ですくって水を飲みます。
その時には、こんな悪徳商人の顔です。

ムクロジさ~ん

>よかったですね。お義母さんの体調順調で。
>あの時の大車輪のひかりちゃん母さん、ほんとうに素敵でした。

>果樹園いいなあ~。
>あんなに広く、いい環境でおいしい果物できない訳ないですよ~。
>数年後を考えただけで、、、ワクワク、ジュルジュル。

>周りにいいお師匠さん達もいらっしゃるし、ね?頑張り甲斐ありますねえ。

ムクロジさん、先に逝ったひとにもペットにも
そのうちに必ず会えますよね。
また会う日まで、ですよ。
家族って、さようならを言わない間柄なんだって。
行って来ます。行ってらっしゃい。ただいま。お帰り。
そうよね、さようならは言わないよね。
また必ず会えるからでしょう。

果樹を育て、ペットに癒され、そこそこ元気で知り合いが多い。
これで充分に満足な人生です。

日本一の果実さ~ん

>少しでも生ると良いですね。
>生った時はリンゴ栽培をしている隣のおじいちゃんにお裾分けしてあげて下さい。

>スコップでの穴掘りは体に堪えますね。
>何事も一気は良くありません。
>体が先に壊れてなりませね。
>徐々に慣れらして行きましょう。

>イチジクは低樹高の方が良いと思います。
>出来れば十文字仕立てに。
>当地で夏果と秋果とでは鳥の狙われ方が全然違います。
>6~7月の夏果は鳥にしっかり狙われます。
>きっと食糧が少ないからだと思います。
>ネットなどでガードしようとしますと低樹高の方がやり易いです。
>路地は路地で大変な面がありますね。
私>もイチジクは好きな果樹ですから近く穴掘りをしようと思います。
>穴掘れニャンニャン。

りんごのおじいさんは、たくさんの果樹を育てているようですが
大木に育ったプラムに、全然実がつかないと言っていました。
へへへ!枝のトレードをしましょうかね。

穴掘りで、また膝に来ました!
今回は一輪車に堆肥を乗せて、菜園の端から端へ10往復!
柔らかい土の上を運ぶのに疲れました。
砂浜で、ヒトを背負って走るような過酷さがありました。
助っ人を呼びましたが
さすがにこの助っ人も、3往復で引退宣言です。

秋果?何の事?
自分で調べろ?へ~~~い!

去年ついた芽が、枝先に残っています。
これが夏果ですね。じゃあ、鳥の食用決定です。
今あるイチジクの全てが、そんな感じです。
夏に、その節々から伸びた枝につく実が、秋果ですね。
そう言う事でしょ
剪定の時期が問題ですね~取りあえず切らずに育てます。

イミテーションカラスがカラスにつつかれる
日本一の果実畑と同じ事になりそうです。
いつか、200gのダルマティを育てて見たいですね。

スコップでの穴掘りは、思うほど楽ではありませんね。
ニャンニャン!とか言っていると、落とし穴におちりがハマりますよ。
誰が掘った?さあ~~~。

メルポポ~

>立派な果樹園が出来るでしょうね。
>実がいっぱいなったら呼んでネ。

メルポポも畑に果樹を植えたいんだよね~。
根域制限バックなら、根っこが広く張らず
初生りも早いらしいけれど
果樹禁止の市民農園にそれを植えたら
いちいち説明するのがめんどくさいね。
菜っ葉で我慢しましょう。

実が生ったらおいでって言うと、メルポポは来られる距離だね。
みゆきんは、きっと来ないと思うけれど・・・。
みんなに、いつか会えると楽しいな。

鬼婦人~

>紅梅が、綺麗ですね!
>接木は、朝飯前ですね! 日本一さんの、お弟子さんですから(笑)

>穴掘りも、美味しい果実の為!
>果実の為なら、エ~ンヤコーラっと! コーラー飲みすぎないでね!
 
>それにしても、流石です! 最後の、落ちが…
>猫ちゃんも、「あら~、またやった!」って言ってます!

きょうはひな祭りだったと
鬼婦人の、超高級雛飾りで思い出しましたよ。
ケース入りにすれば良かった~後悔しています!
昔、牛車を牽いて逃げていたのは、うちのギター小僧です。
ひかりが来てからは、飾った事がありません。
田舎にでも飾れる日が来るでしょうかね。

接木は、まだ失敗もあるからね~。
日本一の果実さんから受けた通信教育では
一番弟子かも知れません。
私の下手さには手の付けようがなくて
ホワイトモグタン師匠も急遽呼び出され
ブログ、無料通信講座で教えて頂きました。

今や!師匠もあきれる接木狂!
授粉の効率も良く、同じ果樹を複数持たなくても
一本の木から、違う品種が長期間収獲出来るはずです。
今、鬼婦人は「ふ~んふ~ん」と聞き流していたでしょう。
ちびくまに言いつけまちゅよ!

ひかりさん、きょうはよく働いたから疲れたろうね~
と義父が敢て言うほど、いつもはあんまり役に立っていません。
完璧!と思って自己満足したところに発覚した新事実!
家に帰って、カロンを植え替えようと思ったらバナーネでした!
あっちは?ドーフィンじゃん!
あちゃ~~~!が、夕焼け迫る都会の空にコダマしていました。
今度はちゃんとドーフィンを持って行き
さりげなくカロンを抜いて来ようと思います。

都月の旦那~

>穴掘って掘ってまた掘って・・・。
>それから飛び乗りなさいよ^^
>したっけ。*/


旦那~飛び乗るって何の事?
コーラ分かんない!

昔は、小学校から映画館へ出かけて行く
映画鑑賞と言う日がありました。
旦那の時代にもあった?
その時に、席がなかったのか何なのか
一年生の私は、他学年のおじいさん先生に呼ばれて膝へ座り
恥ずかしくて、観た気がしなかった事をよく覚えています。
何の映画だったかは忘れたのに・・・。

そんな師から三歩下がって
勢いつけて、背中に飛び乗る遊びが流行っていました。

みゆき~ん

>どんだけ広い庭なの~
>全部に実がなったら見事よね
>果物を買う必要なく、とり立てを食べれるなんて素敵
>実が出来たら、呼んでね、呼ばれなくても、実が減ったら、それ>は私だへさ(● ̄▽ ̄●;)ゞぽりぽり

どこをどう変えたら、素敵なお庭になるんだろうかね。
植栽計画書もセンスもないし・・・自分で呆れています。
温かなもてなしガーデンや、大人のくつろぎスペースなどと
名前のつくような庭にしたいけれど
食いしん坊がヽ(^。^)ノバンザイ!するような庭にしかなりませんわ。

今年実が生りそうなもの・・・ブルーベリーと柿と桃かな?
田舎で良ければ来てちょうだい。宿泊可能ですよ。
プリメロも一緒に。

植え放題・・・ いいなー♪
広い敷地でお日様をいっぱい浴びて
すくすくと成長してくれるのが楽しみですね
お義父様もお義母様もきっと長生きしてくださいますよ

天を仰ぐひかりちゃん・・・
役者だねぇ
ひかりちゃんの庭さんの落胆ぶりが伝わってきました(笑)
でも、きっと美味しいイチジクがたわわに実って
ひかりちゃんの庭さんの胃袋にしっかりおさまると思います(笑)
こだまちゃんの悪顔もなかなかだわぁ

もう一年なんですね。

よかったですね。お義母さんの体調順調で。
あの時の大車輪のひかりちゃん母さん、ほんとうに素敵でした。

果樹園いいなあ~。あんなに広く、いい環境でおいしい果物できない訳ないですよ~。数年後を考えただけで、、、ワクワク、ジュルジュル。

周りにいいお師匠さん達もいらっしゃるし、ね?頑張り甲斐ありますねえ。

少しでも生ると良いですね。
生った時はリンゴ栽培をしている隣のおじいちゃんにお裾分けしてあげて下さい。

スコップでの穴掘りは体に堪えますね。
何事も一気は良くありません。
体が先に壊れてなりませね。
徐々に慣れらして行きましょう。

イチジクは低樹高の方が良いと思います。
出来れば十文字仕立てに。
当地で夏果と秋果とでは鳥の狙われ方が全然違います。
6~7月の夏果は鳥にしっかり狙われます。
きっと食糧が少ないからだと思います。
ネットなどでガードしようとしますと低樹高の方がやり易いです。
路地は路地で大変な面がありますね。
私もイチジクは好きな果樹ですから近く穴掘りをしようと思います。
穴掘れニャンニャン。

立派な果樹園が出来るでしょうね。
実がいっぱいなったら呼んでネ。

紅梅が、綺麗ですね!

接木は、朝飯前ですね! 日本一さんの、お弟子さんですから… (笑)

穴掘りも、美味しい果実の為!
果実の為なら、エ~ンヤコーラっと! コーラー飲みすぎないでね!
 
それにしても、流石です! 最後の、落ちが…
猫ちゃんも、「あら~、またやった!」って言ってます!

穴掘って掘ってまた掘って・・・。
それから飛び乗りなさいよ^^
したっけ。

どんだけ広い庭なの~
全部に実がなったら見事よね
果物を買う必要なく、とり立てを食べれるなんて素敵
実が出来たら、呼んでね、呼ばれなくても、実が減ったら、それは私だへさ(● ̄▽ ̄●;)ゞぽりぽり
ブログ村へお帰りの時に使ってね。
ありがとう
リンク
最新コメント
最新記事
プロフィール

飛花ぽん

Author:飛花ぽん
鉢植え果樹と、猫1匹の静かな日記です。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QR