セイリン~それは君が見た光~僕が見た希望~♪

と言う訳で、りんごです!
きょうもりんごです!
初冬の青い空に両手を広げ
希望に満ちた姿ですね~。
 
DSCN3<br />659 (499x640)
そのセイリンという、赤くて大玉になるりんごの
花芽が確認出来ました!
嬉しくて嬉しくて・・・来年はりんごまみれですかね!

DSCN3846 (736x740)


寒暖の差で、りんごも赤くなります。
温暖なここにも、紅葉の季節が訪れました。
ブラックベリーも、残しておくと赤くなるんですね。
透明感があって、清々しい光です。


DSCN3711 (578x740)

温度差に関係なく
乙女は赤くなり、収穫期を迎えました。
おいしい乙女はおいしく
そうでない乙女はそれなりに
出番があります。
これは、こんなにはいらないだろう!と言うほど
キウイの追熟用に使う実です。

DSCN3811 (627x740)
きのう、丹波の黒豆を収獲しました。
逃してはいけない時期の枝豆です。


DSCN3<br />804 (740x737)
熱湯をくぐらせ

DSCN3807 (740x709)
もち米に、塩を適当に入れて
枝豆ご飯を炊きました。
ご飯と豆、どっちが多いか?
それは秘密です。


DSCN3822 (740x696)
ひかり!この暗闇に紛れて
今日こそ脱走しよう!
ラジャ!  

DSCN3402 (624x640)
あっ!
紫外線が仕掛けてあった! 
 


DSCN3403 (635x640)

タイトルとは
全く関係のない所へ着地しましたが、いいよね。
これで終ります。

母ちゃんを甘く見ていたね。
んだ~・・・。  

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ

コメントの投稿

非公開コメント

みゆき~ん

おっ!
非公式なクイズに、答えてくれたんだね。
正解~!
黒豆3合、もち米5合だったよ。
みゆきん、賞品は芋一本だべ!
授与式は現地集合、現地解散!
え?辞退?

豆より,御飯が多い
あたったべさ?(笑)

日本一の果実さ~ん

青林は幻の青リンゴ!?そうでした~!
パインアップルと、ごちゃ混ぜになっていました。
その幻、花だけでも早く見たいです。

乙女が毎日ポロポロ取れます。
リンゴ酒、作った日に瓶を並べて眺めるのが好きです。
隣に、らっきょ漬けが並んでいて笑えます。
干し林檎もいいですかね~。

黒豆ご飯は、昔から丹波の黒豆と、もち米で炊きます。
合いますよ、食べられた事はないんですか?
塩加減が決め手です。足りなければ、ごま塩パッパ。
髪の毛に振りかけてはダメですよ。

豊作の丹波大納言で作れば、最高級のお赤飯です。
豆を売りに出して下さい。
買う人が、たぶんふたりは居ると思います。

青翠さ~ん

青翠庭には、何種類の薔薇があるんですか?
どれも皆、いつの時期も最高の輝きですね。
バラまみれ・・・もう既になっているではありませんか。
薔薇にも憧れます。
園芸店でも、鉢を手にうろうろするんですが
なかなか家に迎える事が出来ません。
同じバラ科なので、りんごのように育てたら咲きますかね。

ブラックベリーは、来年用の新梢だけ残し
いつもは切り取ってしまうので
ここまで紅葉するとは知りませんでした。
残っていても、今までは茶色になって枯れていました。
今年は、りんごの色も付いたので、寒暖の差も多少あるのでしょうか。
今頃は、山が赤と緑と黄色です。

ゆずぽ~ん

ね~!セイリンが空に向かい両手を広げ~~~異邦人?
古いわ~~~!
もう!ゆずぽんと居ると、古い事ばかり思い出すわ~。
青雲も相当なもの?^-^

この、りんご色した物体の全容を知りたいですと?
待っときたまえ・・・あさってご覧に入れよう。
何であさって?と突っ込んでね。
ネタ頂き~!と、ガッツキたくなかったんよ。

へへっ・・・丹波黒豆の枝豆ご飯。
え?これを食べたかったん?
ゆずぽんが黒豆を炒って炊いたから
そちらではそうするものなんだな~と思っていた。
楽しみにしていたのに実がネェ・・・。
ネェのか~ヽ(´Д`;)ノ

くゆらさ~ん

昔は、3学期が始まった頃
電線に絡まったままの凧を、よく見かけました。
お正月・・・楽しかったんだろうな~
凧を残し、歓声とため息だけが、舞い落ちて来ます。

セイリンは、どこまで伸びるでしょうか。
勢いのある良い樹です。楽しみですよ~~~。
来年は連凧のように大空で、実がブラブラですかね!
いや・・・本当は1個でもいいんです!
出来れば、パインアップルと並んで1個ずつ。
あっちのパインも、こっちのセイリンも頑張れ~!

豆ご飯はおいしかったですよ。
残りは冷凍です。
渋みが出るのは、ロマンスグレーのひとだけでいいです。

都月満夫さ~ん

着地地点を間違えるのは毎度のこと?
きゃっ!
慣れて頂いて良かったですぅ~。

熟女でも赤くなる時はありますよ!
急にカ~~~~~ッと、暑く赤くなるんです。
そして、これまた急にス~ッと治る。
へ?更年期障害なん?
ありゃ!

旦那だって本当は、キャピキャピより
熟女のママが、しっとりと経営しているお店のほうが
好きなんでしょ?
よく、短編小説の題材にしているじゃあ~りませんか。
知ってるぞ!

旦那の文章はアンソロジー。
わたしは、アンソロポイド!
早く人になりた~い!

青林は幻の青リンゴと呼ばれるだけあって紅くはなりませんので。あしからず。
外観はどう見ても不味そうな青リンゴ。これが結構行けます。
このギャップを楽しんで下さい。

乙女もこれだけあればたくさんリンゴ酒が出来ますね。
リンゴ酒は酸味の強い品種の方が合いそうですが、どうでしょうね。

丹波の黒豆とご飯は合いますか。
食感の違いがあると面白いかもしれません。
丹波の黒豆もこれまたたくさんあります。
ご飯炊き、良いかもしれませんね。

りんごまみれ、そうなると嬉しいね。
私はバラまみれになりたいわ。
ブラックベリーの紅葉がとってもきれいね。

おぉぉ!ホントに 天に向かって両手を広げているようだね。^-^

新参者なのでイマイチわかってないのだけれど、、、この収穫かごというか りんご色した物体の全容を知りたい。
とってもかわゆいねぇ。

あぁ、、黒大豆の枝豆ご飯、、これが食べたかった。。。
楽しみにしていた丹波黒大豆、雨が降らなんだもんで 実が ネェ。ヽ(´Д`;)ノ

電線があると凧がひっかかります。
セイリンはまだ、大丈夫そうですね^^
来年は大空に羽ばたいてください。

お豆も大きい黒豆ですね。
ホクホクのおいしそうなご飯です。

着地地点を間違えるのは毎度のことで慣れっこですよ。
乙女と言うものは、ポッと赤くなるから可愛いんであって、熟れに熟れた熟女では無理^^
したっけ。
ブログ村へお帰りの時に使ってね。
ありがとう
フリーエリア
リンク
最新コメント
最新記事
プロフィール

飛花ぽん

Author:飛花ぽん
鉢植え果樹と、猫1匹の静かな日記です。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QR