接ぎ木の勉強するよ~

ちょうど都合の良い事に、この鉢植え乙女の中のナンバー2は、てっぺんが180センチくらいで止めてあります。(枝が込み合っている分は見逃してください。)これに、王林やふじ、紅玉を接ぐにはピッタリですか?先輩に薦められている地植えのほうでするには重要な問題があります。道路に脚立を置いて、それに登ってノコギリで太い枝を切ったりしなければなりません。屋根を直したり、電気ノコギリを使ったり、倉庫を直したり・・・これ以上、男の人がするようなことをしていたら、見た目も含めておじさんだかおばさんだか分からなくなるからです。

 P1000018.JPG

切った所から11月に花が咲いてしまいました。春に咲く予定の花が減ったのでもったいないな~と思います。気がついたら、同じく季節外れに咲いた王林の花粉で受粉作業をしていました。切った方が良いと言われそうな枝は分かっているんです。右下から左上に伸びた枝とか・・・でも花芽が一杯付いているので切れずにいます。お気に入りの一本です。

 DSCN0505.JPG

↓こっちがひとにあげる予定、4メートルの大木、鉢植えナンバー1です。嫁いだらちょっと寂しくなります。でも、立派な姿で嫁げるように、春には満開の姫りんごを傍へ寄せてしっかりと実を付けてくれるようにしたいと思います。

 アルプス乙女 3

 にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ

 



コメントの投稿

非公開コメント

ブログ村へお帰りの時に使ってね。
ありがとう
リンク
最新コメント
最新記事
プロフィール

飛花ぽん

Author:飛花ぽん
鉢植え果樹と、猫1匹の静かな日記です。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QR