キンモンホソガですって?そして接木 りんご

お食事中のかたは、ごめんなさいね~。気持ち悪いですよ~。

最近、こんなりんごの葉をよく見かけます。色が抜けています。

DSCN8851 (750x563).jpg

裏はこんなになっています。

DSCN9558 (750x563).jpg

前に見た時には、腑に落ちないまま、サナギと卵かと思っていました。

DSCN8909 (750x587).jpg

前回よりも丁寧に、茶色い膜を剥がして見ました。

DSCN9561 (750x563).jpg

おギョギョ~~~!キンモンホソガの幼虫ですって!

黒いツブツブは卵じゃなく、幼虫のウンピーだったのです~。

どんだけ食べたんでしょうかね。身体より大きいウンピー。

DSCN9561 - コピー (750x455).jpg

葉の裏側にまで糞が散乱し、やがて葉は健康を奪われて行くのです。

見つけ次第、こまめにこするか、葉を取って捨てて行くしかありませんね~。

 

 

パトロール中、地植え乙女に赤い実を発見しましたよ!

夏をとばして秋が来たのね~。

DSCN9623 (750x563).jpg

謎りんと記念撮影です。

その後、スタッフがおいしく頂き?ません!きっと虫入りです。

DSCN9625 (750x563).jpg

筑波から来た色白さんの乙女鉢植えナンバー3は、つるつるお肌です。

これはしっかりとした軸と木です。

同じ筑波から来た乙女は4本ありますが、全部雰囲気が違います。

どれも元気で育っています。

DSCN9619 (750x533).jpg

そして、りんごと言えばナツメです。何がぁ~?

ナツメの味を表現する時に、いつも使われます。

大雪なつめと並んでいると、この普通の日本ナツメも大実になります。

甘くておいしいですよ。

DSCN9614 (750x563).jpg

どうしてもやってみたくなりました。台木より太い穂木の場合の接木。

細い台木が謎りんで、穂木はふじです。でも、新梢ではありません。

ふじへ花芽が付いていたので、どうしてもここを使いたかったのです。

台木の謎りんを削って形成層を出し、ふじの形成層へ切り込みを入れました。

DSCN9634 (750x563).jpg

手早く済ませる為に頑張っていたら、写真を撮るのを忘れていました。

今は、冬と違ってすぐに結果が出るので、性に合っているのかな。

明日を待たなくても分かります。きっと失敗です。

DSCN9637 (750x563).jpg

でも、またやりますよ。というか、さっきやってきました。

姫にふじを同じ方法で接いで来ました。もたついたので成功率は低いです。

きょうも、りんごと共に日が落ちて行くんでしょうね。

ひかり (750x517).jpg

にほんブログ村 花ブログ 鉢植え植物へ


にほんブログ村



コメントの投稿

非公開コメント

ブログ村へお帰りの時に使ってね。
にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹のみ(家庭菜園)へ
ありがとう
フリーエリア
リンク
最新コメント
最新記事
プロフィール

飛花ぽん

Author:飛花ぽん
鉢植え果樹と、猫1匹の静かな日記です。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QR