空にはキラキラ・・・でも襲撃は地から!

あ!見回り隊だ。お~~~い、こだま~! 

DSCN9353 (750x551).jpg

なに?誰か呼んだ? 

DSCN9362 (597x750).jpg

こっちだよ~、見つけてごらん~!  ヨトウムシ目線でのこだま。でも、母ちゃんに見つかってしまいました。芋づる式に6匹も!ブラキカムのグランドカバーはさよならです。

DSCN9360 (750x563).jpg 

昨日、小鳥さんにあげるね~と外に出し、わざわざ鳥から良く見える向きにして置いた暖地さくらんぼですが、一杯残っていました。鳥に見向きもされない味だったのでしょうか~?恥ずかしい!傷んだ枝が随分ありましたので、剪定して切り詰め、癒合剤を塗っておきました。来年、品種改良が出来るほど新梢が出てくれるといいです。 

DSCN9315 (750x563).jpg

こちらは、佐藤錦です。ネットを被せて守っていましたが、そろそろ収穫時期が来たようです。

DSCN8375 (750x563).jpg

全体に色がつき、綺麗に熟れました。

DSCN9333 (750x563).jpg

この中にはアメリカンチェリーも混ざっていますが、全部で15個です。アルプス乙女の幼果より大きい物がありました。 大きさも、重さも甘さも、もう調べようがありません。ひかりが全部食べてしまったのでしょうか?

DSCN9337 (750x669).jpg

佐藤錦、これは来年の葉芽ですか?花芽ですか?枝は新梢が出てくれる事を願って多少切りました。多少・・・。

DSCN9335 (750x563).jpg

ブロック塀の上にあがって収穫していたら、これに気づきました。鉢植えナンバー2のアルプス乙女に接いだ、ふじです。さて、どんな事になっているでしょうか?

DSCN3870 (554x640).jpg

結果は・・・失敗でした。接木技術の未熟さに加えて、欲張りすぎていました。穂木としては大きすぎたのでしょう。剪定しておきました。

DSCN9330 (750x563).jpg

さくらんぼ祭が終り、祭の後の寂しさを感じる間もなく、木苺の季節到来です。ボイセンベリー・ブラックベリー、また今年も豊作です。さっき、本物の恐ろしい蜂が受粉をしてくれていました。近所のひとたちが待っているイチゴです。

DSCN9319 (750x563).jpg

りんごの根元へ地植えした木苺が熟れました。鉢植え時代には、毎年花だけ咲いて実が生らなかった苺です。これは結構甘い実です。品種札には【キイチゴ】としか書いてありません。繁殖してくれたら嬉しいです。

DSCN9321 (750x562).jpg

あ!パトロール、サボっています!

DSCN9022 (750x369).jpg

何事もなし!こだま~そろそろ昼だ、起きて帰ろう。(激写されていますよ~。)

DSCN9025 (750x563).jpg

午後は何時から?     適当でいいんじゃない?

にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ

 



コメントの投稿

非公開コメント

ブログ村へお帰りの時に使ってね。
ありがとう
リンク
最新コメント
最新記事
プロフィール

飛花ぽん

Author:飛花ぽん
鉢植え果樹と、猫1匹の静かな日記です。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QR