居酒屋へのお供 シークヮーサー

Ф残念~もう季節も終わりです。実を食べ(飲み)尽くしました!
9月頃から6本あるシークヮーサーを順次味わって来ました。青切りの頃から比べたら随分玉が大きくなり、お鏡餅の上に乗せてもいいような皮も普通の小みかんになってしまいました。

でも、香りがいいのです。昨夜、実を3個もいで、ポケットに隠し持って居酒屋へ・・・もちろん注文はシークヮーサー酎ハイ。実の下側から爪楊枝を差し込んでそっとつまむと~チュルチュルリラ~と美味しいエキスが垂れこぼれて来ます。自家製の実で飲む酎ハイは、そりゃぁもう、最高!そんなに飲んべぇではありませんが、果樹栽培のささやかな幸せを感じた新年会でした。

ブログランキング・にほんブログ村へ


コメントの投稿

非公開コメント

ブログ村へお帰りの時に使ってね。
ありがとう
リンク
最新コメント
最新記事
プロフィール

飛花ぽん

Author:飛花ぽん
鉢植え果樹と、猫1匹の静かな日記です。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QR