花の色は うつりにけりな いたづらに~ そんなことはないよ!

透き通るような花を魅せてくれた、あのヴァンエセルティンも。

DSCN5921 (640x480).jpg

時の経過には勝てません。

DSCN6897 (640x480).jpg

しかし、それは徒労に終わるということではありません。

ほら・・・ちゃんと実績を残していました。

DSCN6899 (640x480).jpg

無謀とも思わずにしてしまった、この姫りんごの胴に接いだふじ。

DSCN5867 (640x514).jpgDSCN3056 (354x640).jpg

どうしましょ~実になっていますよ~。

近所のぶどうおじさんに

【ついたね、てっぺんを切って接いだら良かったのに】と言われました。

あ!ほんとですね!でも・・・そんな事は思いつかなかったんです。

しかし、こっちのリスクのほうが大きかったでしょうね。

今になって知る事です。

DSCN6900 (480x640).jpg

ブラキカム・・・

DSCN2008 (640x480).jpg

乙女が寂しがるので植えたけれど・・・。

DSCN6160 (640x480).jpg

りんごの根元には、何も植えない方がいいですよね。

テッポウムシの入り口になるかも知れませんから。

そこで、このブラキカムは、全部取り、グランドカバーにしました。

これで根元すっきり~!

あ・・・!

DSCN6872 (640x497).jpg

あ~!何でそこへ!まぁいいか。

これは、地域猫のモウちゃんです。

あ~あ~あの顔であの声で~♪(何歳よ!)

DSCN6871 (640x480).jpg

マイヤーレモンに蕾が付いていたのは見ましたが、このビアフランカにも、一杯ついています。

花だけ真っ白になるほど咲いて、はい!終わり~そんな事もありました。

でも、この大きなのは雌花だと思うんですが、どうでしょうか

DSCN6907 (640x519).jpg

ムベが雨の中でも、力強く変化を続けています。

DSCN6941 (640x387).jpg 

りんご、これが接木開花のアンカーかと思っていました。

ところが、予想の外れる嬉しさが! 

DSCN6920 (480x640).jpg

地植え乙女の接木に。

DSCN5943 (480x640).jpg

蕾が見つかりました~!同じ穂木なので、遅咲きなのかも知れません。

DSCN6931 (640x519).jpg

カメラを構えて喜んでいたら、いちじくおじさんが来ました。

「今年は花が咲かんかったのう~」と、残念そうな声で半分勝利顔。

たけのこ掘っている間に、満開は過ぎたんですよ、と言ったら、

「ほんまじゃ~咲き終わっとる。」と笑っておられました。

おじさんの言われる、いちじくのような剪定は出来なかったです。

そうしていたら、隣のひとが里子のブルーベリーを引き取りに来られて、腐葉土を一袋下さいました。養育費の現物支給でしょうか?

まあ、良い木にして貰って、と里子さんは連れて行かれ、寂しくなりました。

 

バレリーナツリーは順調です。昨年の棒からここまで葉が茂りました。

難しい品種らしいですが、育て甲斐があります。

DSCN6934 (640x480).jpg

秋まで、ベリージャングルの中に潜んでいてください。

DSCN6935 (480x640).jpg

まだまだしゃべり足りないけれど、きょうはここまでです。

またね。

 

雨に濡れながら撮ったんだね~。

にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ雨なんてへっちゃら!カメラは大事。



コメントの投稿

非公開コメント

ブログ村へお帰りの時に使ってね。
ありがとう
フリーエリア
リンク
最新コメント
最新記事
プロフィール

飛花ぽん

Author:飛花ぽん
鉢植え果樹と、猫1匹の静かな日記です。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QR