祭のあとと、後の祭と。充実感に満ち溢れた爽快な日。りんご 接ぎ木

昨日、祭だわっしょいと浮かれていて、接ぎ木のやり方が雑・・・と言うより無知すぎたようです。

DSCN2512 (640x480).jpg

今朝、一夜漬けよりも短時間で切り接ぎのお勉強。

カンペを作っていざ!

DSCN2521 (640x480).jpg

 

 こだちゃん、お散歩に出るよ~

 

 この寒いのに?病み上がりだよ。

DSCN2510 (640x480).jpg

 

じゃぁ、ぼくが付いて行ってあげようか?

 

DSCN2519 (640x480).jpg

あ~演歌知らないし、結構です。

こだちゃんは、おちりが冷えるので、ストーブの前で見学していました。

 

まずは、すぐ出来る事からです。

ブルーベリーのミスティ、花芽を付けたままでの挿し木はダメだって・・・。

日本一の果実さん、見落とさなかった~!

泣く泣くつまんで取りました。これも、次に笑う為の仕込みです。

DSCN2523 (640x609).jpg

ドキドキします~形成層が見えていますか?

これは初めてカッターを滑らせてみた形成層。

ちょっとためらい傷がありますね~。削りすぎ?細胞分裂起こせない?

やり直し!

DSCN2534 (640x480).jpg

 しっかりと抱き合っていますね~。

でも、まだまだ密着度が足りません。

穂木の反対側はちゃんと斜め45度に切りました。

DSCN2528 (640x480).jpg

きょうはどうでしょうか?

昨日までの私とは少し違います。

一晩で成長したんですかね~横に。

つくづく思いました。【接ぎ木は共同作業すると楽】

新郎新婦、初めての共同作業は接ぎ木にしたらいいです。

 

DSCN2524 (640x480).jpg

 やりかえて一本減らした乙女、こんなになりました。

乙女なのに何の恥じらいもありません。

DSCN2532 (640x480).jpg

無事を祈っていたふじを取りました。

そして、きのう上のほうへ接いだものを接ぎなおしました。

取って見てはっきりしました。

無事ではなく、腐りかけていました。

DSCN2541 (592x640).jpg

こんどは少し期待してもいいですか?

DSCN2542 (640x604).jpg

地植えのアルプス乙女へ二本接ぎ、だんだん慣れて来ました。

しかし、きょうは寒い日です。11本で手が言う事をきかなくなりました。

接いだ枝も白旗を揚げているようです。

DSCN2545 (640x483).jpg

最後に、姫リンゴの枝へふじを接いで終わりにしました。

DSCN2546 (640x619).jpg

 

 姫リンゴの根元から、ひこばえが一杯・・・。

 

 DSCN2536 (640x480).jpg

最後は恒例の梅で終わりです。

 

DSCN2527 (640x480).jpg


にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ楽しかったね。

にほんブログ村



コメントの投稿

非公開コメント

ブログ村へお帰りの時に使ってね。
ありがとう
フリーエリア
リンク
最新コメント
最新記事
プロフィール

飛花ぽん

Author:飛花ぽん
鉢植え果樹と、猫1匹の静かな日記です。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QR