アポーーーー♪のこだまする道♪

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹のみ(家庭菜園)へ


アポ~♪アポ~♪
アポ~♪アポ~♪ 

遠ざかって行くアポ~♪
インドのご婦人ふたりに連れられ
アポ~♪と叫ぶ子ども。
りんごを見に来たん?
残念、入れ違いに帰って来ました。

こんな物も置いていたので
何だろうと思われた?
貰い枝のザクロ収獲です。

DSC_0001 (490x600)

今年も無事にお神楽の奉納が終わり
バスで帰って行かれる神楽団の方々。
バイバ~イ!窓から手を振っておられます。
バイバ~イ!また来年ね~!
DSCN0026 (569x600)

翌日は、子ども神輿・大人神輿・女神輿が
境内にあがって来て、とてもにぎやかでした。

お楽しみの餅まきを待つ人で
境内は満員になりました。
電話もかかって来ます。
餅まきは何時からですか?

開始まで三十分になった頃
雨が降り始めました。
みんなが、この先の天気を聞いて来ます。
わたしに訊くか?
分かりました!
(タブレットをチラッチラ・・・)
空を見ろ 星を見ろ 宇宙を見ろ~♪
晴れろぉ~晴れろぉ~!
雲を押し上げて、祈りました。

五分で晴れます!
ご奉仕の
天気誤報士は叫びました。
ほんとかいな!
おじさんも叫びます。

虹が出ているよ~!の声。
見事に晴れました。
にわか雨だったんですね~。

雨宿りに移動しなかったひとたちは
根性で手にしたお餅を
袋いっぱい持って石段を降りて行かれました。

祭の最後は、神輿渡御。


DSCN0037 (433x600)
提灯に灯りをともして
神輿還御を待ちます。
提灯行列のひとから
ロウソクの灯った提灯を手渡され
戸惑うわたくし・・・。
何をしろと・・・?
たぬきのちょうちん?
ちょうちんに化けて
暗闇で人々の足元を照らし
役に立つタヌキになります!
ってか?

DSCN0058 (450x600)

夜、家族からのお土産です。
DSCN0070 (600x399)
ムーミンのカップが欲しかったんだって。
子どもか~と言いつつ、大喜び。
DSCN0070 - コピー (600x450)
ハロウィンは
カボチャがないのでメロンでした。
かわい~ナの収獲です。
DSCN0077 (567x600)

あれ・・・ひかりは寝ている。
サンタさんが来るとでも?

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹のみ(家庭菜園)へ

りんごは友を呼ぶ・・・♪

土日は秋祭りのご奉仕です。
粗相のないように、気を引き締め
腹を引き締め
頬をゆるめて・・・たるまず
出来る限りの気持を込めて
つとめて参ります~!

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹のみ(家庭菜園)へ


ここは見て通るだけで楽しいなぁ。
あら、嬉しい!
(知らないひとから声を掛けられました。)
病院へ通う時には
バス通りを歩いとったんじゃけ~ど
りんごが生っとるのを見つけてからは
こっちを通ることにしたんじゃ。
びっくりしてこの前
女房も連れて来て見せてやったんよ~。

そのひとは学生時代
貨物列車から荷物を降ろすバイトを
されていたそうです。
(日曜劇場の【とんび】で
そんな場面を観ましたわ~。)


当時のリンゴ箱は、木で出来とってな~
すっげぇ、重たかったんよ。
貨車から降ろす時には、水平じゃけぇど
トラックへは傾斜があってキツイ!
おっちゃんたちは、すぐに疲れて
座り込んどったわ。

ある日
お前をりんご箱専門の係にするぅ~!
ちゅうて言われ、来る日も来る日も
ひとりでリンゴ箱を担いだんよ。
肩が凝って、しょうがなかったわ。
食べてみるか?言われて
ズボンでキュッキュ拭いて齧ったら
まぁ・・・ものすごぅ、おいしかったよ~。

新鮮なりんごは
ひとのそばで食べちゃ~いけんのんよ。
(ノ゜ー゜(; ̄□ ̄)ナヌッ? 
服へ汁が飛んで、迷惑をかけるけぇな。
この紅玉も食べたよ。
あ~懐かしい懐かしい。

もう、津軽や信濃へ行かんでも
ここで見られるわ。
どっこへも行かんでええ。
わははは!
りんごの思い出は、い~っぱいあるんよ。
また見せてぇな~。

はい!また聞かせてください。
ありがとうございました。


調べてみたら、昔はそこへ
中央卸売市場がありました。
おじさんがお兄さんだった頃に運んだリンゴが
そこから、市場へ出て行ったのですね。


春ごろ、偶然入った公園の隅で
りんごを見つけました。
DSCN6978 (375x500)
「りんごのひとりごと」の詩碑でした。

DSCN6975 (375x500)

ほう~~~

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹のみ(家庭菜園)へ

コマーシャル上手ね。買ったじゃないの~♪

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹のみ(家庭菜園)へ

カァカァカァ~~キィキィキィ~~
カァ
キィカァキィカァキッキィーーー!
ありましたね、こんなCM。
和歌山の・・・柿。

自転車のブレ-キ音みたい。
カラスと・・・猿?
呼応するように鳴いています。
ケダモノだったらどうしましょう~。
こちらは乙女なので恐いですぅ~。

あんれ?りんごの木に見慣れない小鳥。
鳴き声の主は、メスのジョウビタキ?
人懐っこく、ピョンピョンと
近場を移動してから飛んで行きました。

DSCN9985 (534x600)


キウイの追熟用りんごは確保できました。
残りは、鳥さんにあげるわ~。

お店で、ブドウ・柿・りんごを見るわたし。
買うわたし・・・。
次に植える品種の
味を確認しなきゃ~ね。
DSCN9968 (489x600)
サルナシ収獲!
皺だらけのサルナシは
完熟で、あま~~~い!

わたしなんか・・・
まだまだ未熟者ですわ。
シワひとつないんですもの。

DSCN9967 (600x559)

DSCN9992 (450x600)

はいはい。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹のみ(家庭菜園)へ

落果と落下注意報~♪♪♪

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹のみ(家庭菜園)へ


毎日落ちて来るりんごたち・・・
未知の駅へ出荷したら
全部で98円?

DSCN9938 (482x600)


すずめと鳩が
米をおくれよ~・・・と
ご奉仕じいちゃんの後を追います。
交通安全祈願に使った米を貰ったようで
おとなしく食べています。
のどかな一日です。
DSCN9911 (375x500)

ご奉仕終わりの夕方
空の段ボール箱を小脇に抱え
颯爽と石段へ。
いっちにのさん!
調子良く三段降りたところ
くにょ~~~っ!と
スローモーションでコケました!

今まで、落ちた者は居ないという
この石段。
やれやれ・・・セーフ!
お騒がせ乙女になるところでした。

起き上がり、後ろを確認。
シメシメ・・・誰も見てはいなかった。

見下ろしたら、タクシーが二台!

DSCN9912 (375x500)


鎮守の森の上空は、きょうも快晴・・・。

DSCN9910 (375x500)

枝豆を取りにおいでと
義父母から着信あり・・・。
家族が取りに行き
わたしの居る場所まで持って来ました。

早速、台所を借りて湯がき
奉仕の仕上げにある
直会(なおらい)に出しました。
飛花ぽんの家、果樹だらけで狭いのに
枝豆まで育てているのか~って!
そんなわけねぇべ!

うち、水遣りの通路も今じゃ横歩きですよ。
いつの間にか、果樹も太ったんですね。
ほれこの通り、田舎で育ちました。
枝豆がですよ!

DSCN9553 (450x600)

安納芋を買って焼いてみました。
イタリア展へ行くのや
パンプキンパイを焼くのとは大違いの暮らし。
ふんがふんが♪

DSCN9918 (450x600)


焼き芋かと思った?
ひかぽんだわ!

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹のみ(家庭菜園)へ

恐がりの雨戸・・・

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹のみ(家庭菜園)へ
スズメ蜂という名前の台風
みなさんのところはいかがでしたか?

家がボロで、恐怖におののく飛花ぽんは
雨戸を閉めようかと思いましたが
押してもダメなら引いてもダメ!
戸袋から全く出ようとしないんです。
台風が恐い?
弱虫の雨戸に頼るのはやめて
奉仕に出掛けました。

台風は見慣れているはずの
宇宙ステーションのひとが
こんな台風の目は見たことがない・・・
そう言ったらしいですね。

台風もあの目で
何を見おろしているんでしょうか。

お社のてっぺんで
風が強く吹くと渦巻く
雲の動きを眺めていました。
目が回りそうでした!

結局、夜になってから
滞在5時間くらい吹きましたよ。


DSCN9888 (375x500)
レモンの鉢が倒れていたらしいです。
謎2号が気づいて起こしてくれました。


DSCN9853 (450x600)
花ゆずちゃんもキウイちゃんも無事でした。
DSCN9851 (501x600)

DSCN9900 (430x500)

人馬が往来する前の早朝
被害果を拾い集めて来ました。

ん?デッカイ虫!
ここまで大きく育ったものは初めてです。
風でも落ちず
レモンの葉にしがみついておりました。
サナギになって
このまま越冬するつもりだと言うので
シークヮーサーに登らせました。

DSCN9906 (441x500)
フジの色がちょこっとつきました。
11月の終わりまで粘ってみます。
盗りに来ないで下さいよ~~~。

DSCN9901 (437x500)

明日は、ご奉仕に出掛けます。
お返事が遅れますが、お許しください。
ほれ、この通り・・・。
にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹のみ(家庭菜園)へ

乙女が乙女に上手に乙女を接いだ♪

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹のみ(家庭菜園)へ

どこ?
毎日探していたアマガエル。
バックヤードに移動しておりました。
あれ?ちょっと太った?
近づいて話しかけると
目を閉じたり開いたり・・・。
寒くなったらどうするん?

今、八つ墓村系の巨大鉢に移っています。
この鉢の腐葉土を冬眠場所に選ぶ?
それだったら、フカフカの新しい
高級腐葉土布団を買ってあげるよ。
でも、水遣りが出来なくなる?
寝ている所へしみ込むと風邪をひくかな。
DSCN9843 (474x600) (474x600)
朝陽に溶け込むように咲いている
ブラックベリーの花、今季3回目。
四季生りいちごに目覚めたか?
もちろん、優しいとげなしです。
季節外れに見る花もいいもんですね。
冷たい空気も、花の周りで遠慮しています。
DSCN9850 (450x600) (450x600)
少し前に咲いていた花は
ほら・・・実になっているよ。
地下での闘いは目に見えないけれど
たぶん、地植え乙女のりんごと
ベリーの根っこが
くんずほぐれつの大格闘!
か弱い乙女~負けるな!
DSCN9857 (524x600)

 
早朝お散歩のポメMちゃんが
耳を倒して全速力で飛びついて来ました。
ベロベロベロ~!
可愛い~~~!
クンクン・・・こだまとご対面。
何事もなかったかのように
お尻を振り振り去りゆくこだま・・・。
勝ち誇ったように
私の腕の中で仰向け寝するMちゃん。

出番のなかった、控えの乙女を
取らせてあげました。
ポキッ!
おお~~~!こりゃ~!
そこは花芽だからね。
へぇ~~~~~!そうなん。
ビニールひもで吊ってあるのは
実家から持って帰って接いだ
とてもおいしい乙女だよ。
乙女に乙女をですが・・・何か?

DSCN9846 (450x600)

果樹警備隊は解雇だって。
ひかり~
どうやって食べて行く?

う~~~~~ん
とりあえず、1日5食に減らすわ。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹のみ(家庭菜園)へ

秋空に~たかい重~い!


にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹のみ(家庭菜園)へ



ナーンッツィべンニャーーー♪
ババギーチヴァバーー!!!


DSCN9823 (450x600)

ライオンキング?
ひかり・・・8・5㎏は重いわよ~。
生まれたのは11年も前だし!

ベニアミンという西洋梨が
あまりにも巨大だったので
買って来ました。
樹齢百年の樹に生るそうです。
よーいろんどるでしょー。
たべてみやぁ。でらあまいに。

DSCN9821 (450x600)
それから、憧れのりんご
シナノドルチェが
木箱に入って置かれていました。
まだ、苗木は長野県内限定販売です。
どこに憧れているかと言いますと
仮植えの木にでも実が生る・・・
そんな強さにです!
いつかは、クラウンドルチェを・・・。

クラウンで思い出しました!
いつか挿したパイナップルのクラウンは
と~っても元気です。
この真ん中からパイナップルが
ニョキ~~~!と
伸びて来るんでしょうか?

DSCN9837 (489x600)

おまたせ!
50gしかない【のどぐろ】です。
きゃはは!かわいい~!
3枚入り、298円!
これしか置いてありませんでした。
楽ちゃん、お酒をかけて焼きましたよ。
3枚食べたら、満足~。

DSCN9818 (600x450) (600x450)

おかしいな・・・。
りんごのことが頭から離れないぞ。
妖怪ジバニャンのせいかな。


DSCN9816.jpg
こだま、寝転んでばかりいたら
太るよ!
まじでぇ~っ!

DSCN9745 (600x580)


無駄に歩こう歩こう! 

DSCN9750 (449x600)


ホラ・・・こんなに痩せたよ。
僕ちん、頑張ったダラ~


にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹のみ(家庭菜園)へ

りんご狩りの接待が終了しました~

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹のみ(家庭菜園)へ


色々とご心配いただきました
獅子舞りんご狩りも
町内のみなさんに喜んで頂き
無事終了いたしました。  

獅子舞も
フルバージョンで舞っていただき
何て有難いことかと思いました。
これで、疫病・悪霊退散です!
え?それではわたしも退散?
勘弁してください!

獅子頭が保管してあるところで
もう、獅子の髪の毛を
七三分けや、ど真ん中分けにして
遊んだりしませんから!
DSCN9734 (512x600)

りんご狩りは
この状態からスタートすることが出来ました。

DSCN9725 (573x600)

手前のは、晩生の乙女です。
色んなケースに対応できるように
一応、揃えてあるんですよ。
DSCN9723 (485x600)

決定的瞬間を撮り忘れないようにと
カメラを握りしめて待機しておりましたが
ちょっと、もの悲しい事になり
掲載をやめました。


何枚撮っても、あるおじさんが
一番後ろで、ただ木を眺めているだけなんです。
じ~っと、どこかを見上げているだけなんです。

奥さんを、今年亡くされたおじさんです。
毎年、ご夫婦で
これを楽しみにしていて下さったので
思い出しておられるんだな・・・
そう思いました。

各自、自制心を働かせ
あれはとったらダメじゃけぇな~
と言い聞かせて諦めた紅玉・・・。
玄関前で真っ赤に熟れ
今まさに、スターのように輝いている
紅玉の一番大きな実を
お母さんに持って帰って・・・
と、採らせてあげました。
ありがとう、お母さん喜ぶよ。ありがとう。
と言って喜んで帰られました。

DSCN9774 (526x600)
この王林もあげれば良かったね。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹のみ(家庭菜園)へ
ブログ村へお帰りの時に使ってね。
ありがとう
フリーエリア
リンク
最新コメント
最新記事
プロフィール

飛花ぽん

Author:飛花ぽん
鉢植え果樹と、猫1匹の静かな日記です。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QR